移転しました
http://greeco-channel.com/

2010年05月21日

トヨタ: bB (初代,NCP3#系)

画像はクルマ・ポータルサイト Goo-netより引用

1st_bB_data.jpg
発売年2000
参照年式2004/04/01


メーカートヨタ
型式CBA-NCP31
車名bB
グレードZ
お値段154.14万円


全長×全幅×全高3945×1690×1640mm
室内長×幅×高1965×1375×1355mm
トレッド前/後1450mm/1435mm
ホイールベース2500mm
最小回転半径5.5m


駆動方式FF
トランスミッション4AT
車両重量1070kg


タイヤサイズ 前185/65R15
タイヤサイズ 後185/65R15


エンジン型式1NZ-FE
排気量1496cc
内径×行程75mm×84.7mm
圧縮比10.5
吸気方式NA
最高出力109ps(80kW)/6000rpm
最大トルク14.4kg・m(141.1N・m)/4200rpm
使用燃料レギュラー
10・15モード燃費16km/L

bo/st比平均P・Sps/Lkg・m/Lkg/psprice/ps航続距離¥/1000km
1.1316.9m/s72.9ps/L9.6kg・m/L9.82kg/ps1.41/ps720km¥8750

その他のグレード
参照年式2004/04/012004/04/01



型式CBA-NCP30CBA-NCP35
グレードSZ
お値段132.09万円170.94万円



駆動方式FF4WD
トランスミッション4AT4AT
車両重量1060kg1130kg



タイヤサイズ 前185/65R15185/65R15
タイヤサイズ 後185/65R15185/65R15



エンジン型式2NZ-FE1NZ-FE
排気量1298cc1496cc
吸気方式NANA
最高出力87ps(64kW)/6000rpm105ps(77kW)/6000rpm
最大トルク12.3kg・m(120.5N・m)/4400rpm14.1kg・m(138.2N・m)/4200rpm
使用燃料レギュラーレギュラー
10・15モード燃費16.4km/L14.6km/L


bo/st比平均P・Sps/Lkg・m/Lkg/psprice/ps航続距離¥/1000km
1.3(FF)0.9814.7m/s67ps/L9.5kg・m/L12.18kg/ps1.52/ps738km¥8537
1.5(4WD)1.1316.9m/s70.2ps/L9.4kg・m/L10.76kg/ps1.63/ps657km¥9589


トヨタの初代bBです。ボディ形状がとにかくカクカクしているので、なんとなく風貌がダイハツのネイキッドに似ていると思って見ていました。改めて見てみるとネイキッド→bB→カローラ ルミオンという流れが美しいかもしれません。bBは活動的な若者に抜群の人気を誇る車なのかと思っていたら、全世代的に支持を得ていたそうで大層意外でありました。

初代bBには87ps、12.3kg・mを発生させる1300ccと、109ps、14.4kg・mを発生させる1500ccのエンジンを搭載しています。駆動方式は1300ccはFFのみ、1500ccではFFと4WDの中から選べ、変速機は4ATのみとなっています。MTが最初から最後まで設定されなかったのが残念でした。

bBは見た目の通り大変にスペース効率が良さそうな車でありますから、誰より先んじて車中泊への期待を高めてしまうのは無理からぬ話です。さぞ広大なリアスペースが生ずるのだろうと画像を探してみると・・

画像はクルマ・ポータルサイト Goo-netより引用

1st_bB_rear.jpg リアシートの背もたれを利用してのフラットは手に入りません。座面ごと跳ね上げる形式となっているので、足を伸ばして悠々と寝られるだけの長さを手に入れることはできないようです。

参考までに荷室の長さを推測してみますと、全長に対するBピラーから車体後端部までの長さの比率が39%、bBの全長は3945mmで、その39%は1538mm、跳ね上げられたシートの厚みとリアバンパー等々を差し引くと1250mmから1300mmあったら良いなって感じでしょうか。厳しいです。

その代わりというか前席のヘッドレストを外して後ろに倒すことで擬似フラットを得られるようです。前席の座面と背もたれとの間にかなりの段差があるので、安眠快適仕様とするには工夫を凝らす必要はありそうです。しかしそれでもリアシートを倒すよりは長さを得られそうなので挑戦してみる価値はあるように思われます。

ただ、この状態で寝られるようにすると広いのは広いだろうけど前から丸見えになるのがネックです。「見られたって恥ずかしくも何ともない、むしろどんどん見てくれ!」と悟りの境地に達した御仁であれば問題ないのですが、まじまじと寝顔を見られることを気恥ずかしく感じる方だと全ての窓に目隠しを講じる必要があります。毎度毎度これでは結構な手間に思われるので、やはりリアシートを倒すのみで寝られる車には敵いません。

さて、2005年に生産が終了してから程よく月日も経過し、そこそこの状態の中古車がそこそこの値段で売られ出す頃と思われます。調べてみると初代bBは全国に1607台もあり、お値段は0.1万円から148万円の間で取引されておりました。初代に148万・・これはなかなか・・


posted by ぜつゆる | トヨタ自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。