移転しました
http://greeco-channel.com/

2010年05月24日

トヨタ: bB (2代目,QNC2系)

画像はクルマ・ポータルサイト Goo-netより引用

2nd_bB_data.jpg
発売年2005
参照年式2008/10/01


メーカートヨタ
型式DBA-QNC21
車名bB
グレードZ
お値段146.5万円


全長×全幅×全高3795×1690×1635mm
室内長×幅×高1920×1420×1330mm
トレッド前/後1470mm/1465mm
ホイールベース2540mm
最小回転半径4.9m


駆動方式FF
トランスミッション4AT
車両重量1050kg


タイヤサイズ 前175/65R14
タイヤサイズ 後175/65R14


エンジン型式3SZ-VE
排気量1495cc
内径×行程72mm×91.8mm
圧縮比10
吸気方式NA
最高出力109ps(80kW)/6000rpm
最大トルク14.4kg・m(141.1N・m)/4400rpm
使用燃料レギュラー
10・15モード燃費16km/L

その他のグレード
参照年式2008/10/012008/10/01



型式DBA-QNC20DBA-QNC25
グレードSZ
お値段137万円161.2万円



駆動方式FF4WD
トランスミッション4AT4AT
車両重量1040kg1100kg



タイヤサイズ 前175/65R14175/65R14
タイヤサイズ 後175/65R14175/65R14



エンジン型式K3-VEK3-VE
排気量1297cc1297cc
吸気方式NANA
最高出力92ps(68kW)/6000rpm92ps(68kW)/6000rpm
最大トルク12.5kg・m(122.5N・m)/4400rpm12.5kg・m(122.5N・m)/4400rpm
使用燃料レギュラーレギュラー
10・15モード燃費16.4km/L15.2km/L


bo/st比平均P・Sps/Lkg・m/Lkg/psprice/ps航続距離¥/1000km
1.5L(FF)1.2818.4m/s72.9ps/L9.6kg・m/L9.63kg/ps1.34/ps640km¥8750
1.3L(FF)1.1115.9m/s70.9ps/L9.6kg・m/L11.3kg/ps1.49/ps656km¥8537
1.3L(4WD)1.1115.9m/s70.9ps/L9.6kg・m/L11.96kg/ps1.75/ps577.6km¥9211


トヨタの2代目bBです。ダイハツでは「クー(Coo)」、スバルでは「デックス(DEX)」として売られています。新型車種が出たと聞いてうっかり見に行くと「なんだbBじゃん」と吐き捨てるようにコメントすること請け合いです。

ただまあ、いくらbBが欲しくとも宗教上の理由によりトヨタ車を買うことに抵抗がある方々からすれば、熱心なダイハツファン、スバルファンを継続しつつbBに乗られるようになったことはメリットかもしれません。

bBには92ps、12.5kg・mを発生させる1300ccと、109ps、14.4kg・mを発生させる1500ccのエンジンがあり、駆動方式には1300ccはFFと4WD、1500ccはFFのみが設定され、いずれにも4ATが組み合わされています。初代から頑なに受け継がれている伝統によりMTは設定されません。

せっかくなので初代bBと2代目bBの大きさ等々を比較してみました。


2代目初代比較
全長(mm)37953945-150mm
全幅(mm)169016900mm
全高(mm)16351640-5mm
室内長(mm)19201965-45mm
室内幅(mm)1465143530mm
室内高(mm)13301355-25mm
車両重量(kg)10501070-20kg
なんとまあ、我が目を疑うような結果です。モデルチェンジする毎に肥大化するのが当然の流れとなっている中で、2代目bBは初代よりもひと回り小さくなっています。全幅こそ変わりないものの、全長に至っては150mmも短くなりました。

全長の縮小に伴ってか室内長も45mm短くなりましたが、車中泊をする上で重要な指針となる室内幅では30mm拡大されているので、リアシートの倒れ具合と、それにより発生する荷室長に期待したいところです。

画像はクルマ・ポータルサイト Goo-netより引用

2nd_bB_rear.jpg bBのリアシートが前へ向いて完全に倒れています。初代は跳ね上げ式となっていたので、これは個人的な基準による車中泊属性車的には進化と言えます。
参考 トヨタ bB(初代,NCP3系)

bBの全長は3795mm、全長に対するBピラーから車体後端部までの比率が45%とすると長さは1707mm。リアバンパー等々が200mmとしたら荷室長は1500mmです。前席を前に出すことを前提に拵えたお手製ベッドの作りようによっては何とかなる、かもしれない数値と思われます。こういうちょこざいな真似ができるのも跳ね上げ式でないおかげです。

また2代目bBは初代にあったように前席のヘッドレストを外せば後席の座面と接続することができるようです。2代目bBはモデルチェンジするにあたって、初代の美点を残しつつ車中泊適性を高められた車であることが分かりました。


posted by ぜつゆる | トヨタ自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。