移転しました
http://greeco-channel.com/

2010年05月27日

三菱:エアトレック,Airtrek (CU#W系)

画像はクルマ・ポータルサイト Goo-netより引用

airtrek_data.jpg
発売年2001
参照年式2004/04/01


メーカー三菱
型式TA-CU2W
車名エアトレック
グレードターボR
お値段241.5万円


全長×全幅×全高4465×1750×1540mm
室内長×幅×高1845×1460×1220mm
トレッド前/後1495mm/1495mm
ホイールベース2625mm
最小回転半径5.7m


駆動方式4WD
トランスミッション5AT
車両重量1520kg


タイヤサイズ 前215/60R16
タイヤサイズ 後215/60R16


エンジン型式4G63
排気量1997cc
内径×行程85mm×88mm
圧縮比8.8
吸気方式ターボ
最高出力240ps(177kW)/5500rpm
最大トルク35kg・m(343N・m)/2500rpm
使用燃料ハイオク
10・15モード燃費9.5km/L

その他のグレード
参照年式2004/04/012004/04/01



型式LA-CU2WUA-CU5W
グレード20VスポーツギアS
お値段194.25万円232.05万円



駆動方式FF4WD
トランスミッション4AT4AT
車両重量1350kg1510kg



タイヤサイズ 前215/60R16215/60R16
タイヤサイズ 後215/60R16215/60R16



エンジン型式4G634G69
排気量1997cc2378cc
吸気方式NANA
最高出力126ps(93kW)/5500rpm160ps(118kW)/5750rpm
最大トルク17.6kg・m(172.5N・m)/4500rpm21.9kg・m(214.6N・m)/4000rpm
使用燃料レギュラーレギュラー
10・15モード燃費11.2km/L11km/L

下記表の説明

bo/st比平均P・Sps/Lkg・m/Lkg/psprice/ps航続距離¥/1000km
ターボR1.0416.1m/s120.2ps/L17.5kg・m/L6.33kg/ps1.01/ps570km¥15789
20V1.0416.1m/s63.1ps/L8.8kg・m/L10.71kg/ps1.54/ps672km¥12500
2400cc1.1519.2m/s67.3ps/L9.2kg・m/L9.44kg/ps1.45/ps660km¥12727


三菱のエアトレックです。RVRのようでそうでなく、パジェロのようでそうでない、それらの中間に位置しているような車だと思われます。発売された当時、ランサーと同じ4G63が載せられると聞いて天にも昇る気持ちで情報を集めてみたらMTが設定されていなかったという憂き目を見ました。

エアトレックには126ps、17.6kg・mを発生させる2000ccのNAと、240ps、35.0kg・mを発生させるランサー譲りの2000ccのターボ、160ps、21.9kg・mを発生させる2400ccのNAがありました。これに組み合わされるのは2000ccのNAはFFのみ(中期までは4WDあり)、2000ccのターボは4WDのみ、2400ccはFFと4WDの設定があり、2000ccのターボが5ATなのを除いて他は全て4ATとなっています。

さてさて、せっかくランサーの4G63ターボでありながらMTがないので動力性能云々は端折りまして、車中泊の可否について見ていきたいと思います。決して、断じて、片側1車線の上り坂をちんたら走っていたとき、このエアトレックターボに猛烈な勢いでブチ抜かれたのがトラウマになっているから触れたくないのではありません。

それはさておき、かような形状は得てして高い車中泊属性を持っていることがままあるので期待が持てます。運転席を遥か彼方に眺める広大な室内空間をこれでもかと見せつけ、傷付いた心を癒してくれるものと信じております。

画像はホリエオートより引用

airtrek_rear.jpg 「やったッ!さすがエアトレック!GDBにはあり得ない荷室長を〜」とかいう使い古されたネタを改変して持ち出したくなるほど素晴らしい結果でありそうな眺めです。これが見掛け倒しでなければ心に負った傷もみるみる癒えます。

エアトレックの全長は4465mm、全長に対するBピラーから車体後端部までの長さの比率が45%とすると長さは2009mm。リアバンパーの膨らみが大きいような気がするので250mmほど引いても1750mmはあります。少々身長が高かろうとも床面の幅が広いので斜めに寝ればどうとでもなる話です。かつて負った傷も今や完全に癒え、数年来に及ぶ仲違いにも終焉が訪れました。

見たところ真ん中に段差があるようなので、これはお手製ベッドを作らなければ安眠快適仕様にはなりません。ホームセンターに売っている2×4材を買ってきて極上のベッドを作りましょう。邪魔くさい荷物はルーフキャリアを買って据え付け屋根上へ押し上げましょう。素晴らしい車中泊車となるはずです。

もうちょっと燃費が良くてMTがあったらデザインが好みの前期物エアトレックを買って我が物としたかもしれません。久々に心暖まるエピソードに触れられて恍惚の極みにございます。


posted by ぜつゆる | 三菱自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。