移転しました
http://greeco-channel.com/

2010年07月17日

フォード:マスタング,Mustang (6代目)

画像はクルマ・ポータルサイト Goo-netより引用

6th_mustang_data.jpg
発売年2006/09
参照年式2010/04


メーカーフォード
型式-
車名6th マスタング
グレードV8 GTパフォーマンス
お値段500万円


全長×全幅×全高4785×1880×1415mm
室内長×幅×高-
トレッド前/後1580mm/1585mm
ホイールベース2720mm
最小回転半径-


駆動方式FR
変速機5MT
車両重量1630kg


タイヤサイズ 前245/45R19
タイヤサイズ 後245/45R19


エンジン型式-
排気量4600cc
内径×行程90.2mm×90mm
圧縮比9.8
吸気方式NA
最高出力319ps(235kW)/6000rpm
最大トルク44.9kg・m(440N・m)/4250rpm
使用燃料レギュラー
10・15燃費-

その他のグレード
参照年式2009/112009/11



型式--
グレードV8 GTコンバーチブルV6 クーペ プレミアム
お値段550万円410万円



駆動方式FRFR
変速機5AT5AT
車両重量1670kg1570kg



タイヤサイズ 前235/50ZR18215/60R17
タイヤサイズ 後235/50ZR18215/60R17



エンジン型式--
排気量4600cc4009cc
吸気方式NANA
最高出力319ps(235kW)/6000rpm213ps(157kW)/5300rpm
最大トルク44.9kg・m(440N・m)/4250rpm33.1kg・m(324.4N・m)/3500rpm
使用燃料レギュラーレギュラー
10・15燃費--

下記表の説明

bo/st比平均P・Sps/Lkg・m/Lkg/psprice/ps航続距離¥/1000km
V8 5MT1.018.0m/s69.3ps/L9.8kg・m/L5.11kg/ps1.57/ps--
V8 5AT1.018.0m/s69.3ps/L9.8kg・m/L5.24kg/ps1.72/ps--
V6 5AT0.8414.9m/s53.1ps/L8.3kg・m/L7.37kg/ps1.92/ps--


フォードの6代目マスタングです。初めて目にしたとき、そのあまりの格好の良さに惚れ惚れしたことを思い出します。「アメ車すげえじゃん!やるじゃん!」と、アメリカ車に対するイメージが180度転換する契機となった記念すべき車です。

アメ車というと猛烈な大排気量に物を言わせて鬼のようなトルクを体感できるのと引き換えに国庫へと莫大な金額を上納する義務が課せられ、また痺れるような燃費がお財布をこれでもか痛めつける車というイメージで敬遠していたのですが、6代目マスタングのかっこ良さときたら少々のネガティブ要素なんて吹き飛んでしまいます。このいかにもアメ車って感じが堪りません。

6代目マスタングには213ps、33.1kg・mを発生させる4000ccと、319ps、44.9kg・mを発生させる4600ccのエンジンがあり、駆動方式はFRのみ、変速機は基本的にはV6、V8ともに5ATが組み合わされますが、V8のGTパフォーマンスパッケージにのみ5MTの設定があるようです。MTがないことをずっと残念に思っていましたが、2010年4月のマイナーチェンジにより叶えられたことで6代目マスタングへの好感度がより高くなってしまいました。

何かにつけて見た物を欲する困った性格をしてはいますが、6代目マスタングは困り者物欲ランキングでも上位に食い込み、久々に「これは欲しい、マジで欲しい」と唸りながら電卓を叩いて厳しい現実と直面し、落胆させられた車でもあります。

先に書いたポルシェのボクスターより安く、それでいて持て余すほどのパワーがあり、いかにもアメ車な格好の良さがあるとくれば、これはもうケチの付け所がありません。アメ車のイメージから「あんな車によう乗るわ」と思われることは必至でしょうが、そんなことはどうだって良いのです。殿堂入りです。


posted by ぜつゆる | USA!USA! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。